食べ物を変える

食生活が乱れがちな方は、頻繁にニキビが繰り出されてしまいます。チョコレートや生クリームたっぷりのスイーツをはじめ、その他にも脂っぽいものを食べていると皮脂の分泌が多くなってしまうからです。またその他にも、塩分の濃いものや味の濃いものばかりを食べていると、血液の流れが悪くなり毛穴詰まりが頻発してしまうことになるでしょう。さらに、お肌の代謝そのものが悪くなっている場合もニキビは繰り返されてしまいます。

こういった状況を変えていくためには、食べ物を変えていくといった取り組みが必要になります。上記したようなものをなるべく食べず、新鮮なお野菜やお魚を中心とした食生活に変えてみましょう。また日頃から口にする飲み物についてもできるだけミネラルウォーターなどのお水を摂取していくと良いです。甘い飲み物や炭酸飲料ばかりでは、ここでもやはり血液が汚れることや毛穴のつまりが発生することになります。

抗酸化作用が高く、血液をきれいにしてくれる食べ物などを取り入れていくと良いでしょう。またビタミン類を豊富に含んでいる緑黄色野菜をたくさん食べるのも、ニキビの予防につながっていきます。上記した抗酸化作用の強いものは、ニキビ跡が残らないようなお肌の状態を作ってくれます。さらには出来てしまった後も少しずつきれいにしてくれる働きがあるので、積極的に取り入れていきましょう。リコピンが含まれているトマトやビタミンC を含んでいる柑橘類のフルーツなどはどんどん食べた方が良いです。

食べ物を変える